(受付終了)『設計者・開発者が知っておくべき樹脂成形部品のVA/VE、コストダウン技術セミナー【第1回目】』開催

設計者・開発者が知っておくべき樹脂成形部品のVA/VE、 コストダウン技術セミナー

【本セミナーの受付は終了致しました。】
本セミナーは、特にプラスチック製品開発に従事される「設計・開発担当」の方や、樹脂部品の成形方法を復習したい方、また製品設計の際のコストダウンでお悩みの方などにお役立ちいただける内容となっております。

全6回を通し「プラスチック製品のつくり方」などの基礎編から、「成形工程における省人化・省力化の最新事例」の応用編まで、弊社関東製作所が長年培ってきたノウハウを余すことなくご紹介したいと思います。
ぜひご参加いただき、金型のしくみから、コストダウンができるヒントまで、皆様の業務改善にご活用いただければ幸いです。

セミナー概要

[第1回目] テーマ 「設計者が知っておくべき、プラスチック製品のつくり方」
セミナー内容

・樹脂製品(プラスチック製品)の特性と主な使用用途
・射出成形、ブロー成形の基本とその違い
・射出成形、ブロー成形の使い分けと選定のポイント 他

> セミナー案内DMのPDFはこちらよりダウンロードいただけます

日時 2022年 6月16日(木)13:00~14:00
費用 無料
会場 オンライン開催
※インターネットに接続されたパソコンがあれば、どこからでも受講可能です。
お申し込み方法 下記フォームより必要事項をご記入の上、送信ください。
主催 株式会社関東製作所

 

セミナーで使用する資料の一部をご紹介(約45ページ以上)

ウェビナー資料サンプル画像

ウェビナー資料サンプル画像

ウェビナー資料サンプル画像

ウェビナー資料サンプル画像

セミナー講師:中村 明博(なかむら あきひろ)

株式会社関東製作所 射出事業部 副事業部長
中村精工株式会社 取締役 兼 新規事業推進部部長
大阪大学工学部卒業/英国シェフィールド大学DIMコース終了

2000年中村精工に入社。射出金型の設計・生産管理の経験を積む。
金型製造一筋だった同社にイノベーションを起こすため、2002年イタリアへ渡り、スクーター開発プロジェクトに参加。ローマを拠点に、イタリア全土を飛び回る生活を数年送る。
日本へ帰国後、取締役として中村精工㈱の新規事業の創出を進め、3Dプリンターを活用した金型の研究開発や部品加工事業の創出を進める。

2022年(株)関東製作所 射出事業部 副事業部長に就任。

講師:中村 明博(なかむら あきひろ)

参加申し込みフォーム

本セミナーの受付は終了致しました。

お電話でのお問い合わせ先

射出成形ラボ運営組織:株式会社関東製作所 マーケティング課(名古屋支店)
〒452-0821 愛知県名古屋市西区上小田井2-116

お問い合わせ先番号

TEL.052-325-6380

お電話での受付時間
10:00 - 18:00

Search